神社とお寺(初詣編)

2020.10.11

みーがる

小話

神社とお寺の違い パート3です。
今回は、初詣について、お話させていただきます。

まず、皆さん初詣は神社とお寺のどちらが正解だと思いますか?




どっちも正解です!
(厳密にいうと、ご家族・ご自身の信仰の問題がなければ・・です)

で出てきた通り、
神社には 神様
お寺には 仏様
がいらっしゃる場所だと言われています。

初詣は、神様や仏様に、
昨年一年の感謝を捧げて新しい一年の無事を祈願するもの です。
心を込めて参拝をすれば、どの神様仏様も見守ってくれる ということですね。

また、実は日本は、お寺と神社を、厳密な区別をせずともに信仰の対象とする「神仏習合」の考え方が基本だったそうで、明確に区別されたのは明治時代からのことだそうです。
ルーツは違えど、信仰として区別されたのは最近なんですね。


昔の人々は「恵方参り」として、その年の干支による「吉方位(縁起の良い方角)」に当たる社寺を選んで参拝していたそうです。
神社、お寺 で選んでいた方は少ないのかもしれませんね。

ちなみに来年(2021年)の干支は【丑年】うし!
 恵方・吉方位(歳徳の方位)は丙(へい・ひのえ)。
巳と午の間、南南東。
皆様のご自宅からの方角で社寺を選んでみませんか?


また、恵方詣りでいただくお札や破魔矢には、
特別な力が宿っているといわれています。
帰宅後は、恵方と対面となる位置へ置き、破魔矢の矢先は恵方へ向けて飾りましょう!



神社、お寺はどちらでも良い と分かりましたが、
参拝マナーは少し違ってくるので、お気を付けくださいね。

関連記事

  • 大阪護国神社

    パワースポット

    2021.07.01

  • 神奈川を代表するお城、小田原城と二宮尊徳「二宮報徳神社」

    小話

    2021.06.23

  • 以外と近くに格付け神社がきっとある!「近代社格制度」

    小話

    2021.06.13

おすすめ

  • 神奈川を代表するお城、小田原城と二宮尊徳「二宮報徳神社」

    小話

    2021.06.23

  • 「神鳥前川」何と読むでしょうか?

    神社

    2021.01.16

  • 一生に一度は訪れたい神社 絶景(波上宮/沖縄県)

    観光

    2020.10.28

カテゴリー