お金持ちになれるかも!?

2020.09.10

くぼろぐ

ご利益

本記事では金運招福のご利益で有名な「御金神社」について書きます。
読み方は「みかねじんじゃ」です。
でも最初見たときは誰もが「おかねじんじゃ」と読むのではないでしょうか?

京都にあるこちらの神社、写真のように鳥居が金色なのです!
見た目から金運アップの感じがひしひしと伝わってきますよね!
私は初詣のシーズンに行ったのですが、参拝の方々でものすごい行列ができておりました。
写真では伝わりませんが、100m以上は並んでいたと思います!

境内にはお金が洗うことができる手水舎があったり、金運アップアイテムが買えたりと正に金運ご利益満載の神社です。
参拝したときに宝くじに高額当選したというような話もよく聞きます。

機会があればぜひ皆様もご参拝くださいませ。

関連記事

  • 丑年は天満宮にお参りに行きましょう!(神使アニマルのお話)

    ご利益

    2021.01.26

  • 破魔矢の意味

    ご利益

    2021.01.11

  • 恋する縁結び神社 (生田神社(兵庫県)

    ご利益

    2021.01.11

おすすめ

  • 神奈川を代表するお城、小田原城と二宮尊徳「二宮報徳神社」

    小話

    2021.06.23

  • 「神鳥前川」何と読むでしょうか?

    神社

    2021.01.16

  • 一生に一度は訪れたい神社 絶景(波上宮/沖縄県)

    観光

    2020.10.28

カテゴリー